男の生念

またしてもネット。上から目線の男。先日の日記の、例の四方八方に念を飛ばす女性とは違ったタイプで、特定の相手をターゲットに定め、コントロールしようとするタイプの寄生念。重く痛みをを感じ目まい。前兆は12月3日にあって、なんとか話し方や態度でかわせないかと思い5日に当たり障りのない返信したが、相手は喧嘩が娯楽で、喧嘩を売るのが目的なのだから、どう応答してもアタックがあるだろう。そして案の定即日、曲解した返信があり、生念のアタックを受けた。

塩、日本酒、お酢、お香などを使ってみる。そして優しさを交えながら、7日キツめに返信した。まあまあな感じでピークの6日より和らいだ。7日の昼ころに和らいだ感じがあったが波があり、それは相手の動揺の反映かもしれない。昨日夜には軽くなり今日はもう楽になった。誰にたよらなくても自分でなんとかできたという自信になった。自分の身を自分で守れるようになりたいと思ってきた。この男はこれが2度目のアタックだった。とはいっても重くない念だったからかもしれない。